カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
カテゴリ
バックナンバー
おすすめ
スポンサー・リンク
モバイル
qrcode
<< 色抜け茜ちゃん | main | 掃除中 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
寄り目予備軍スモモちゃん
JUGEMテーマ:金魚


我が家のキャリコ水泡眼のスモモちゃんは、水泡の成長と供に目が寄り目になってまいりましたっ。
歴代の水泡眼達は目の位置が変化する事がなかった(短命で気が付かなかったとも言う 苦笑)ので少し面白く感じています。

寄り目スモモ1

↑こちら我が家に来て間もないスモモちゃんです。

寄り目スモモ2

↑こちら水泡が大きくなり寄り目になったスモモちゃん

寄り目スモモ3

そして↑こちらが、寄り目だけでなく頂天眼のように上向きの目になったスモモちゃん(笑)
どこかで頂天眼の血も家系に含まれたのでしょうか?・・・。


| 金魚(水泡眼) | 10:40 | comments(7) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 10:40 | - | - | -
コメント
スチャラカ様。。。
スモモちゃんという名前も可愛いねぇ。
女の子なんだね???
| sunday | 2008/07/22 4:32 PM |
水泡眼ってさ・・・目が寄ってる方が水泡が大きくなるんだよね。
目が離れていると私のフロッグヘッドみたいに水泡は小さく、
蛙顔になるんだとか?(@_@;)
面白いよね〜☆
とても鮒から進化したなんて思えない面構えですよね。
(私、目が離れた水泡眼が好きなの・・・(^_^;))
それにしても・・・スモモちゃん、いい顔してますね〜。
可愛いわ〜♪

ウチのアロさんは120×60×60に一尾でお過ごしです。
いっつも睨んでるんだよ〜。(;一_一)ニランデモエサハヤラン☆
| 泉 | 2008/07/22 5:30 PM |
スチャラカさんこんばんは〜♪

スモモちゃんのお顔、可愛いですね。
ポツポツと墨を散らせたような模様が効果的です。
ペンタくんの言葉をお借りして「愛くるしい」がぴったりお似合いのスモモちゃんだと思います。
下の茜ちゃん、すごい変身ぶりですね。
でも「茜ちゃん」と命名した時から茜色になるのが決まっていたように思います。
| おりひめ | 2008/07/22 10:18 PM |
水包眼って見れば見るほど不思議でしかも飽きないですね〜♪

スモモちゃん・・か〜わいい♪
ツンツンしたくなりません?(爆)
| りょう | 2008/07/23 8:25 AM |
>sundayさん
スモモちゃんの性別は実はまだ判明していません(笑)
産卵するか追星(オスにでるもの)が出れば解るのですけどネ。
他にも性別判断するのにフンの太さとかがあるのですけど・・・はっきり言ってスチャラカには区別つきません(笑)

>泉さん
えっ?そうなんですか?目が寄っている方が水泡が大きくなる。ふむふむ。確かにそんな気がしますネ。
スチャラカは寄り目でもカエル顔でもOKです(笑)ただ、モモちゃんの一件以来、水泡の大きさはほどほどでお願いしたい!(苦笑)
アロアナさん、120cm水槽ですかぁ。う〜ん。その大きさは避けたいなぁ。クラウンさん達の成長止まらないかなぁ(苦笑)

>おりひめさん
おはようございます♪
スモモちゃんは水泡に目がくっ付いている感じで、水泡がプルンプルンと動くたびに一緒に目もピクピクと動いていて、その内取れちゃうんじゃないかと思っちゃいます(笑)
最近、おりひめさんっちの桜東錦のような色合いの水泡眼を探していますが、なかなかお目にかかれません。いつか出会えると良いな♪

>りょうさん
2枚目の写真良いでしょ?すっごくお気に入りの一枚なのですよん♪
スチャラカは水泡眼のマヌケな表情&行動がたまらなく好きなので、よく水槽の前でボォーっ見つめています(笑)
掃除中に手を水槽に突っ込んでいるとスモモちゃんは時々、手に吸い付きにくるんですよ。エサくれっ!て催促しているのかもしれません。意外としっかりモノ!?
| スチャラカ | 2008/07/23 9:47 AM |
こ、こういう変化も楽しめる!?
的な感じ?
これからまだまだ水泡大きくなるのかな?
個人的により目が一番きゃわいいです♪
| konakona | 2008/07/27 10:25 PM |
>konakonaさん
水泡の大きさ(体との比率)は、もぉ、スチャラカ的には十分なので、止まって欲しいです。でないと・・・モモちゃんの様になってしまわないか心配ですね(苦笑)
寄り目具合はどの程度まで進むのでしょうか?ソレも楽しみの一つになっています。
| スチャラカ | 2008/07/28 10:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sucyaraka.jugem.jp/trackback/250
トラックバック